教育

教育

国立現代美術館は、現代芸術の躍動性と実験性、そして日常における芸術の価値を見つけることができる教育プログラムを運営しています。
幼児から成人まで、多様な文化的背景を持つ参加者が参加する教育プログラムは、観覧客自らが意味のある学習を通じて現代美術を経験し、社会化の疎通を試みる開かれた美術館を目指しています。

専門家対象教育

美術館職業群進路希望者を対象とした美術館専門分野理解のための予備専門家研修及び全国国公立及び私立美術館等関連機関専門人材を対象とした実務能力強化のための美術館専門職研修等の専門人材対象教育プログラム

  • 予備専門家研修プログラム
    予備専門家研修プログラム
    主要内容 大学及び大学院生、専攻者等予備専門家を対象とした美術関連進路探索のための教育プログラム
    運営時期 3月 ~ 12月
    場所 果川館 / ソウル館
  • 美術館専門職研修プログラム
    美術館専門職研修プログラム
    主要内容 全国国公立及び私立美術館等関連機関専門職従事者を対象とした実務能力強化のための再教育プログラム
    運営時期 12月
    場所 ソウル館

成人対象教育

一般成人はもちろん、大学生、会社員、主婦など対象別の特性を考慮した美術館展示及び主要コンテンツなど、美術文化拡散のための教育プログラム

  • 一般成人対象教育
    一般成人対象教育
    主要内容 美術文化拡散のための<同時代文化芸術講座>、<近現代美術史アカデミー>などを運営
    運営時期 通年
    場所 果川館 / ソウル館
  • 会社員対象教育
    会社員対象教育
    主要内容 <アート&ランチ>、<5と7の間の夜> など昼休みや夕方の時間を活用したプログラムを運営
    運営時期 通年
    場所 果川館 / ソウル館 / 徳寿宮
  • ドーセント養成プログラム
    ドーセント養成プログラム
    主要内容 展示解説ボランティア活動のためのドーセント養成プログラム(基礎及び深化コース)
    運営時期 通年
    場所 果川館 / ソウル館

青少年・教師対象教育

美術館と公教育の現場の連携を強化し、芸術との疎通を活性化するための学校・学級の団体、青少年・教師を対象とした鑑賞・経験(進路)教育プログラム

  • [鑑賞] 美術館鑑賞教育
    [鑑賞] 美術館鑑賞教育
    主要内容 美術文化拡散のための<同時代文化芸術講座>、<近現代美術史アカデミー>などを運営
    運営時期 学期中
    場所 果川館 / 徳寿宮 / ソウル館
  • [経験] 美術館経験(進路)教育
    [経験] 美術館経験(進路)教育
    主要内容 学期中の青少年団体を対象とした美術館経験(進路)教育で、学級団体対象<美術館の人々>、<美術館アートスクール>など
    運営時期 学期中
    場所 果川館 / ソウル館
  • [創作] 創作ワークショップ
    [創作] 創作ワークショップ
    主要内容 学校の長期休業期間中の個別青少年を対象とした鑑賞・創作・批評など 多様な形態の特別教育で、<青少年批評ワークショップ>、<青少年アート 特別講義>など
    運営時期 学校の長期休業期間
    場所 ソウル館
  • [教師] 教師研修
    [教師] 教師研修
    主要内容 教師を対象とした美術館鑑賞・経験教育で、中学校教師対象<教師研修>、教育デモワークショップ<教師ワークショップ> など
    運営時期 随時
    場所 ソウル館

展示を語る

展示に基づいた講演、トーク、研究会、ワークショップなど多様なプログラムで、展示を介して大衆とコミュニケーションを図り共感を誘導する教育プログラム

  • MMCAレクチャー
    MMCAレクチャー
    主要内容 展示の多様な価値を発見するための専門家講演
    運営時期 通年
    場所 果川館 / ソウル館 / 徳寿宮
  • MMCAトーク
    MMCAトーク
    主要内容 展示企画者と作家の出会いを介した展示理解
    運営時期 通年
    場所 果川館 / ソウル館 / 徳寿宮
  • MMCAチームプレー
    MMCAチームプレー
    主要内容 深みのある展示理解のための展示研究小グループ
    運営時期 通年
    場所 果川館 / ソウル館 / 徳寿宮
  • MMCAワークショップ
    MMCAワークショップ
    主要内容 作品の創造的アイデアを実験して体験する教育プログラム
    運営時期 通年
    場所 果川館 / ソウル館 / 徳寿宮

作品鑑賞

観覧客が現代美術や展示を理解できるように、毎日毎時間運営しているMEG定時・随時展示解説及び対象別に特化した作品鑑賞プログラム

  • 対象別作品鑑賞教育
    対象別作品鑑賞教育
    主要内容 対象別に特化された作品鑑賞プログラム:高齢者対象<ロマン水曜日>、主婦対象<ヒーリング木曜日>、子供対象<イキイキ土曜日>など
    運営時期 通年
    場所 果川館 / 徳寿宮館
  • 作品鑑賞プログラムMEG
    作品鑑賞プログラムMEG
    主要内容 毎日毎時間行われる美術館定時解説MEG 及び成人団体、機関、企業団体対象の随時解説MMCAスペシャルツアーを運営
    運営時期 通年
    場所 果川館 / 徳寿宮館 / ソウル館

子供・家族対象教育

創造的活動を介して現代美術と出会う空間、美術館で素敵な時間を楽しむための子供・家族を対象とした展示と多様な教育プログラム

  • 学校の長期休業期間教育プログラム
    学校の長期休業期間教育プログラム
    主要内容 美術館の多様な空間と作品を積極的に活用し、子供・家族が主体的に 参加して家族の絆や創造性を発現することができる教育プログラム
    運営時期 学校の長期休業期間
    場所 ソウル館
  • 特別教育プログラム
    特別教育プログラム
    主要内容 子供と家族が一緒に美術文化を享有できるように美術の話を盛り込んだ 活動や体験プログラム
    運営時期 随時
    場所 ソウル館
  • MMCAチームプレー
    MMCAチームプレー
    主要内容 深みのある展示理解のための展示研究小グループ
    運営時期 通年
    場所 展示別に異なる
  • MMCAワークショップ
    MMCAワークショップ
    主要内容 作品の創造的アイデアを実験して体験する教育プログラム
    運営時期 通年
    場所 展示別に異なる

子供美術館

国内唯一の国立子供美術館で、子供・家族を対象とした展示や多様な教育プログラムを通じて現代美術と疏通できる新しい概念の教育文化空間

  • 平日教育プログラム
    平日教育プログラム
    主要内容 子供団体観覧客を対象とした現代美術作品鑑賞及び創造教育プログラム
    運営時期 通年
    場所 子供美術館
  • 週末教育プログラム
    週末教育プログラム
    主要内容 家族連れ観覧客を対象とした現代美術作品鑑賞及び創造教育プログラム
    運営時期 通年
    場所 子供美術館
  • 学校の長期休業期間教育プログラム
    学校の長期休業期間教育プログラム
    主要内容 子供・家族を対象とした多彩な芸術経験活動及び創造教育プログラム
    運営時期 学校の長期休業期間
    場所 子供美術館
  • 特別教育プログラム
    特別教育プログラム
    主要内容 教師及び父兄を対象とした教育、子供ワークショップなど子供美術館の多 様な参加者のための教育プログラム
    運営時期 通年
    場所 子供美術館
  • 企画展示空間
    企画展示空間
    主要内容 子供たちの目線に合わせた展示によって、現代美術に対する理解を助け、子供自身が自主的に鑑賞や体験活動を行う空間
    運営時期 通年
    場所 子供美術館

文化的近接性向上教育

障害者、移住民、北朝鮮離脱住民など地域、空間、階層による障壁を最小化する開かれた美術館教育プログラム

  • 文化多様性教育
    文化多様性教育
    主要内容 現代美術の多様な属性に基づいて、社会の構成員として互いを認め尊重 する文化の多様性の価値を理解する美術館教育プログラム
    運営時期 ホームページでお知らせ
    場所 果川館 / ソウル館
  • 障害者対象教育
    障害者対象教育
    主要内容 感情的、社会的疎通能力と認知能力の発達を促進させる美術館所蔵品を 基盤とした身体感覚統合美術館教育プログラム
    運営時期 ホームページでお知らせ
    場所 果川館 / ソウル館
  • 北朝鮮離脱住民対象教育
    北朝鮮離脱住民対象教育
    主要内容 展示連携美術館教育プログラム、段階別美術文化体験及び創作型美術 館教育プログラム
    運営時期 ホームページでお知らせ
    場所 ソウル館
  • 学校外青少年対象教育
    学校外青少年対象教育
    主要内容 社会的関係性回復と自尊心を向上させることができる美術館教育プログラム
    運営時期 ホームページでお知らせ
    場所 ソウル館
  • 訪ねて行く美術館教育
    訪ねて行く美術館教育
    主要内容 文化疎外地域に訪ねて行く教育によって、美術館教育の普及を図る

文化プログラム

「自然の中の美術館」果川館、「都心の中の美術館」ソウル館、「古宮の中の美術館」徳寿宮館という3館の特性を生かした同時代文化芸術ジャンル融合参加型文化プログラム